「元サヤ」の意味とは?きっかけや結婚する可能性はどれくらい?

スポンサードリンク


元サヤ

よく恋愛面で使われる言葉ですよね。

元に戻るというイメージは何となく分かりますが、
どうして「元サヤ」と言われるようになったのでしょう。

そして気になるのは「元サヤ」になったカップルというのは
果たして上手くいくものなのでしょうか。

もとさや

「元サヤ」になりやすいきっかけはどんな出来事だったのか、
実際に結婚までこぎ着けた話はあるのか、、、
なんだか気になりますよね。

今回は「元サヤ」の意味使い方についてまとめました。

恋愛面のイメージが強いですが、
それ以外にも使える言葉なのかどうかもチェックしていきましょう。



スポンサードリンク





元サヤの意味


元サヤというのは

元の鞘に収まる

の略です。

「元の鞘に収まる」というのは、

一度離縁した夫婦や絶縁した人たちが、
再び以前と同じ関係に戻ることのたとえ

です。

というのは刀や剣の刀身を収める筒状の覆いのことです。

日本刀

一度刀を抜いてしまうと刀と鞘は離れ離れになりますが、
再び刀が鞘に収まることで元通りになりますよね。
これを人間の関係性に例えた言葉です。

「元の鞘に収まる」を略して

元サヤになった
あの二人は元サヤだから

のように使います。

刀と鞘は男女を指すことが多いので男女の恋愛事で使うことが多いです。

ですが、

絶縁した者が元に戻る、仲が戻る

という意味もあるので恋愛事以外にも使えますよ。



スポンサードリンク





元の鞘に収まるきっかけは?


一度別れたパートナーと復縁しているという例は結構見かけますよね。

しかし、一度別れてしまうと再び出会うきっかけはなかなか難しいものです。
元の鞘に収まるきっかけはどんなものだったのでしょうか。

多くの人が別れた恋人を思い出すきっかけは

  • 「相手から事務的な連絡があったとき」

  • 「二人の思い出の写真を見たとき」

  • こういったパターンの場合が多いのではないでしょうか。

    事務的な用事であってもメールで相手の名前を見たり電話で声を聞くと
    相手の顔が思い浮かびます。

    また、卒業アルバムや二人の思い出の写真なんかを見ているときも
    楽しかった思い出がよみがえってきます。

    別れた相手が記憶の中で素敵な人であればあるほど

    また会いたいな

    という気持ちが募ってきます。

    もう一つは、

    街中でばったり元恋人と会う

    というのも復縁のきっかけとしては多いです。

    約束していたわけではないのにばったり会うというのが運命的に感じられるので、
    もしたまたま出会った場合は復縁のチャンスと言えます。

    そして一番多かったのが

    相手からデートに誘われる

    というきっかけです。

    事務的な用事や偶然会うのも効果はありますが、
    やはり面と向かって

    また会いたい

    と言われるのは嬉しいものです。

    何とも思っていない相手でも向こうから再びアプローチされたら
    意識してしまうのが人のココロってやつですよね。

    「復縁したい!」という気持ちが強いのであれば
    深く考えずに食事や軽いお出かけに誘ってみる作戦は有効かもしれませんよ。

    Sponsored Link



    元サヤってうまくいくもの?


    元サヤになったカップルというのはその後も長続きするものなのでしょうか。

    実際に元サヤになったカップルがどのくらいいるのか、
    その後、結婚にまで至る成功率などを紹介していきましょう。

    女性の知りたい情報満載の生活提案サイト「トーキョー女子映画部」が
    約200人の女性を対象に調査を行ったところ、23%の女性が
    「復縁経験がある」と答えました。

    その中で結婚にまで至ったのは9%でした。

    この調査だと46人が復縁して、結婚まで漕ぎつけたのは4人という計算になります。
    う~~~ん・・・結構少ないですね。

    結婚はもちろん、復縁の可能性は決して高くないように感じますね。

    結婚

    しかし、同じ調査で

    もし元恋人から復縁を望まれた場合応じてもいい

    と答えたのは過半数以上いました。
    復縁を希望している女性は意外と多いんですね。

    復縁を望む人の意見としては

      「気心が知れている」
      「別れてから相手の良さに気づいた」など

    が多いです。

    確かに全く知らない人と一から恋愛するよりも、一度付き合った相手の方が
    相手の性格、仕事、家族などがよく分かっています。

    別れてから相手の良さ、優しさなどに気づく場合も多いです。
    良くも悪くも絆が強いと言えるでしょう。

    しかし、中には破局と復縁を繰り返すカップルもいるので、
    必ずしも復縁して仲良く付き合っていけるとは限りません。

    また、相手にすでに恋人がいる場合は復縁の確率はぐっと下がってしまうので、
    相手の状況を考えることも重要です。

    そして芸能人の中にも復縁し元サヤとなったカップル・夫婦が多くいます。

    • 東野幸治さん&玲子さん

    • 東野幸治さんは元ファンだった玲子さんと1991年に結婚しますが、
      10年の結婚生活を経て価値観の違いという理由で離婚しました。

      その後、玲子さんと真剣に向き合い話し合った結果、
      2011年に再び結婚しました。

    • 井ノ原快彦さん&瀬戸朝香さん

    • ドラマの撮影で知り合ったお二人は交際を始めますが、
      2年半の交際後に仕事のすれ違いから別れてしまいます。

      しかし、5年後再会を果たし、
      再び交際をスタートさせたお二人はついに結婚に至りました。


    一度別れても

    やっぱりこの人しかいない!

    と復縁を希望している人は意外と多いのかもしれませんね。

    相手がいることなので実際に復縁や結婚をするのは簡単ではありませんが、
    後悔するよりは勇気を出して連絡した方が良い結果が得られる場合もありますよ。

    もちろん、相手に新しい恋人がいるかどうか探りを入れてから行動したほうが
    傷は浅くて済みますから、この辺の根回しも大事ですね。

    Sponsored Link



    まとめ


    今回は「元サヤ」の意味や使い方について紹介しました。

    「元サヤ」は「元の鞘に収まる」を略して短く言ったものです。

    実際に元サヤになったカップルは決して多いとは言えませんが、
    相手から連絡が来たりデートに誘われるという行動が復縁につながります。

    復縁したいけど連絡先が分からない!

    という場合は、同窓会や前の職場の飲み会に顔を出してみるのもおすすめです。

    もっとも、やりすぎるとストーカー扱いされかねませんから、
    その点は気をつけないと!ですね。
    一度食事に誘ってみて、お断りされたら諦めるくらいが無難かもしれません。。。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ