五十歩百歩の意味!漢文の書き下し文と現代語訳も

170425_s1

「五十歩百歩」 「大差ないじゃん~」 なんてことを表現する時に、 こんな言い方しますよね。 でも五十と百じゃあ倍の差がありますし、 「けっこう違うじゃん!」 なんて思いません? (^^; 正確にはどういう意味なのでしょう・・・

月下氷人の意味!由来はどこから?別名でいうとコレ!

170424_s1

「月下氷人」 こんな言葉を聞いたことはありますか? 漢字のイメージからすると、 何だか美しい言葉ですよね。 「月下美人」ともよく似ています。 「月下美人」と勘違いして美しい人を意味する言葉だと思っている方もいるのではない・・・

紺屋の白袴とは?似た意味のことわざには何がある?

170423_s1

「紺屋の白袴」 忙しい人や慌ただしい人を指して、 こんなふうに言ったりしますよね。 実際にはこれってどんな意味なのでしょうか。 「紺」とか「白」とか入っているので、 色に関係することわざっぽいですよね。 「紺屋」なんて近・・・

虎穴に入らずんば虎子を得ずの意味とは?四字熟語にするとどうなる?故事も紹介!

170422_s1

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 よく聞くことわざですよね。 虎の住み家に入らなければ虎の子を得られない。 こういった意味なのは分かりますが、 「なぜに虎子?」 って改めて考えると、 ちょっと不思議ですよね。 具体的にはど・・・

故郷へ錦を飾るの意味とは?四字熟語にするとどうなる?

170421_s1

「故郷へ錦を飾ることができて良かった」 たまにスポーツ選手や有名歌手などがテレビのインタビューなどでこんな言い方をすることがあります。 近年はオリンピックでもメダルラッシュが続いているので、 「あ、聞いたことがあるカモ」・・・

怪我の功名の意味!使い方は?不幸中の幸いとの違いは?

170420_s1

「怪我の功名」 日常でもよく使うことわざですよね。 「功名」 というくらいだから 「上手くいった!」 とか 「手柄ゲット!」 という意味なのは分かりますが、「怪我」というのは何をあらわしているのでしょう。 骨折とか、擦り・・・

鶏鳴狗盗の現代語訳!意味や書き下し文も

「鶏鳴狗盗」 こんなお話しがあります。 漢字が難しくて「ナニコレ?」状態になってしてしまいそうですが 「けいめいくとう」 と読みます。 文字をそのまま読むと、 鶏が鳴いて犬が盗む? よく分からないですよね。 なんだか混沌・・・

光陰矢の如しの続きは?正確な意味や使い方もチェック!

170418_s1

「光陰矢の如し」 年月の経過をあらわす際に、 こうな言い方をしますよね。 何だかもの凄いスピード感のあることわざですが、 正確にはどんな意味を持つのでしょうか。 また、「光陰矢の如し」には続きがあります。 最期まで読むと・・・

逆鱗に触れるの意味とは?どんな部分なの?由来となった漢文について

170417_s1

「逆鱗に触れてしまった・・・」 よく誰かを怒らせてしまったときに、 このような言い方しますよね。 普通の怒らせるではなく、 もう取り返しのつかないほどキレさせてしまった。 こんなイメージがあります。 できれば使いたくない・・・

鶏群の一鶴の意味とは?読み方や使い方も紹介

170416_s1

「鶏群の一鶴」 こんなことわざがあります。 「鶏」と「鶴」の漢字が入っているので、 「鳥が関係する言葉なのかな?」 というのは想像できますが、 どんな意味なのか。 パッと聞くとあまりイメージが浮かびませんよね。 そもそも・・・

手八丁口八丁はいい意味?それとも悪い意味?使い方や由来もチェック!

170415_s1

「手八丁口八丁」 なんだか手も口もやたらと早そうですよね。 (^^; 千手観音様かよ!と。 なんでも上手くやる人のことをこんなふうに 表現することがあります。 手が多いって仕事も早そうで羨ましいかぎりですが、 これって良・・・

口は禍の門?口は災いの元?どっちが正しいの?

170414_s1

「口は災いの元」 ぽろっと言ってしまったことが、 後々、えらい問題になってしまったり…。 やってしまったこと、あるあるですよね。 (^^; 「やばい!」と、パッと口を押さえたくなっちゃいますが、 時すでにお寿司。(ちがっ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ