新入社員のスーツ!男性でおすすめブランドは?

スポンサードリンク

春から新社会人・新入社員になるみなさん、おめでとうございます!
入社に向けて着々と準備を進められていることでしょう。

え?
内定が決まってから遊び過ぎて働けるか心配?

だめですよ~。
4月からは気持ちを切り替えて新社会人です!


null

と、言いつつ4月の入社式の準備が間に合っておらず、
あわてているという人も多いのではないでしょうか。

絶対に用意しておかなければいけない一つが、
新社会人用のスーツですよね。

「スーツの色は何色が無難?」
「避けた方がいいデザインはあるの?」


などと、スーツに関する疑問は多いのではないでしょうか。

今回はそんな新入社員のスーツについてご紹介していきます。



スポンサードリンク




新しいスーツを買う時の注意点


職種によって違うかもしれませんが、一般的にスーツは週5日着用します。

当然1着を着続けるのではなく、最低でも2着・・できれば3着は持ちたいところです。
ローテーションとして休ませながら使えば、型も崩れず、衛生的で劣化を防ぐこともできます。

太りやすいから・・

なんて大き目のサイズを買ってしまうと、

だらしない!

と年配の方々から注意されることもあります。
肩幅袖の長さパンツの丈など、今の自分の体型にあったスーツを購入しましょう。

デザイン
あまり流行を追っていないものがベストです。

特に、ラペル(ジャケットの襟)が極端に細かったり、ジャケットの丈が極端に短いものなどは、せっかく大事に着ても、流行が終わってしまうとなかなか着なくなってしまいます。
クラッシックな形を選ぶことをおすすめします。

色柄
色は濃紺・チャコールグレー・黒で、無地かストライプがいいでしょう。
革靴やベルトの色も選ばないので着まわしやすいです。

ミディアムグレーは明るめで、春夏にさわやかな印象ですが、若干老けて見えることもあり、最初のうちはおすすめしません。

ストライプの場合は細いピンストライプで、幅1㎝程度のものだと派手に見えません。

ラインの色も、黒に白・シルバーなどのはっきりした色合わせだと派手に思われてしまいますので気を付けましょう。

黒地にグレーや茶のライン・・などのシャドーストライプがいいです。

生地
マットな生地のものがベストです。

つやのある生地は、ビジネスシーンでは生意気に思われたり、チャラチャラして見えるなど、印象で損をします。

なので、新入社員のスーツとしては避けた方が無難です。


null

また、リクルートスーツは着ない方がいいと書かれているのをたまに見かけることがありますが、気にせず使って構いません。

理由としてリクルートスーツは黒が多いので、礼服のように見えると言われることがあります。
ですが、礼服とは作りも素材も全く違うので、見間違えることはありません。

せっかく買ったスーツなのですから、ローテーションの1つとして使った方がもったいなくないですね。


スポンサードリンク




新しいスーツを買う時の相場


新入社員のスーツで、高級なものは必要ありません。

最近では、リーズナブルで質のいい、またデザインも程よく流行を取り入れつつ定番のものが増えています。
新入社員向けのスーツの目安金額として、2万円前後が相場と言えるでしょう。

これくらいの価格の、質のいいものを2~3着用意して、ローテーションで着まわしていきます。
大事に着て、2~3年使えるものを選びましょう。

ローテーションしているスーツがくたびれてきた頃には、スーツにも詳しくなっているでしょうし、自分の好みもしっかり出ているはずなので、高級なスーツを検討するのもよいですね。

男性用、新入社員のおすすめスーツブランドはここ!


新入社員にオススメのスーツブランドをいくつかご紹介します。
今はツープライス系のスーツでも質がとってもよくなっているので、安っぽい・すぐダメになるなんてことはありませんよ!!


null

・青山
新入社員からシニア世代まで幅広い顧客層に対応したブランド。
オーソドックスなスーツが多いので、長く着られます。

・アオキ
家で洗濯できる・ストレッチ機能がある・しわを防ぐスーツなどの機能性が高いスーツがあります。

・スーツカンパニー
青山が手掛ける若者向けスーツブランド。
細身デザインやブリティッシュデザインなど、クラッシックな中にもトレンド感と大人っぽさを出せるスーツが多いです。

・オリヒカ
アオキが手掛ける20~30代向けのスーツブランド。
程よくトレンドを取り入れつつ、正統派で上品なスーツが多いです。

Sponsored Link


まとめ


今回は新入社員のスーツについて、買うときの注意点や相場、おすすめブランドをご紹介してきました。

気合の入る新入社員のスーツ選びですが、大事なのは仕事をしっかりと覚えていこうという気持ちです。
派手なものは選ばず、落ち着いて、清潔感を第一に着こなすと上司の受けもいいですよ。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


スポンサードリンク


この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

  • LINEで送る

おすすめ記事




コメントを残す

CAPTCHA





サブコンテンツ

このページの先頭へ