原付免許 問題を50点満点中45点以上で合格!受かるコツも紹介

スポンサードリンク


16歳の誕生日を迎えたら
取りに行ける原付免許。

原付免許 問題

前回は原付免許をとろうと
思った時に必要なものをお伝えしたよ!

えっ、先にそっち読みたいんだけど
って人はコチラのリンクをクリック!


原付免許必要なものをチェック!値段は?

そして、今日は原付免許を
ゲットする為には避けて通れない
原付テストの必勝法についておとどけするよ!



スポンサードリンク





原付免許 試験の内容は?


原付免許 問題
原付免許の試験の内容は
文章問題46問」「イラスト問題2問

文章問題が1問1点。
危険予測問題は1問2点の
合計50点満点となるよ。

危険予測問題は1問中問題が3つあって
3つの回答が全て正解すると2点になるんだ。

50点満点中、45点以上で合格。
制限時間は30分。


問題は正誤式になってるから、
Yes or No の2拓。

合格率は5割程度と言われているよ。
意外に落ちる人も多いんだ。

でもまぁ、資格できなテストとしては、
原付免許のテストはメチャ簡単。

ちゃんと事前に準備して落ちるような
ことが無いようにしよう!


原付免許 試験内容の一例

  • 走行中前方に障害物があるときは、その地点に達したときに先行した車が必ず優先する。
  • 原動機付自転車の最高速度は、30キロメートル毎時である。
  • 上り坂の頂上付近とこう配の急な下り坂は、追越しが禁止されている。


  • などなど、結構「あたりまえじゃん~
    って内容が多いよ。

    でも、いくつか引っかけ問題
    っぽいのがあるから、そこをいかに
    攻略してくかがポイントとなるよ。



    スポンサードリンク





    原付免許 問題集を解いておこう


    まぁ、なんのテストでもそうだけど、
    受かるためには勉強しておくこと。

    一夜漬けでも受かる気もするけど、
    心配な人はみっちり勉強しておこう。

    最近では、インターネットなんかでも、
    問題集のサイトがいっぱいあるよ。


    原付免許の問題集でオススメのサイトはコレ!

    ゲンチャレ!原付免許試験問題にチャレンジ


    全国二輪車安全普及協会」っていう
    社団法人が用意しているサイト。

    真ん中の赤いボタンを押すと、
    問題集が4つ用意されてるよ。

    問題はランダムにはなってないようだけど、
    48問×4つあるので、全部正解できる
    ようになったら
    試験は問題ないんじゃないかな?

    どーしても受からない人向けに


    どーしても受からない人向けに
    おとどけするのが運転免許試験予備校。

    どの試験場にも、近くにこういう予備校があって、
    その日の出題予想を
    ヤマ張って教えてくれるんだ。


    まったく勉強してない人でも
    直前に、2~3時間みっちり勉強するので、

  • すでに試験に落ちまくり!
  • 受かる自信が全くない!

  • なんて人は利用してみてもいいかも。

    でも、覚えてほしいのは、
    原付免許は簡単に取れても、
    一度免許をとったら立派なドライバー。

    弱い立場の歩行者をけがさせたりしたら
    一生ものの罰則が運転者に課せられます。


    かくいう私もたくさんバイク事故をしたけれど、
    事故ったのは、若い時免許の取り立ての時。

  • 交差点付近では、良く周りを見る
  • 先が見えないところでは速度を落とす

  • この2つは徹底してね!

    それではルールを守って楽しい原付ライフを!
    ヾ(〃^∇^)ノ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ