月名の英語を一覧でチェック!省略形まとめ【保存用の画像有】

スポンサードリンク

月名を英語で書いた時のつづりって正確に書けます?

たぶん・・・これであってる!

と書けても、本当にあっているのか不安、
って人も多いのではないでしょうか(^^;

null

かく言う管理人も、最近ヨーロッパの方と、
請求書のやり取りをしたりするのですが、

正式な文章として書類で使おうとした時に、
英語で書いた月の英語の正確なつづりとか、英語3文字の省略形とか、
本当にあってるか不安になっていちいちググってるんですよねー
orz

特に、8月と10月
両方「オ」から始まるから

「えーと、8月は英語で、オウ?オクト?お、おう~」

なんて、どっちがどっちだか分からなくなったり(^^;

面倒になったので、いちいち調べなくて済むよう、
自分用に表にまとめておきました(笑)

保存用の画像も用意して、ダウンロード(コピー)
できるようにもしておきました。

表にまとめておきましたので
よろしければ、印刷たりしてお使いくださいm(_ _)m

それではどうぞ~


スポンサードリンク




英語で各月を表にまとめました


いちおう、それっぽい英語の日本語読みも振っておきました(^^

画像はコチラをクリック

ダウンロードする場合は、画像を表示してから、

右クリック → 名前を付けて保存

でPCに保存して使ってください(^^

各月の英語表記&省略系まとめ

省略形 英語表記 日本語読み
1月 Jan. January ジャヌュァリィ
2月 Feb. February フェブルァリィ
3月 Mar. March マーチ
4月 Apr. April エイプリゥ
5月 May May メイ
6月 Jun. June ジューン
7月 Jul. July ジュラァィ
8月 Aug. August オゥウガスト
9月 Sep. September セプテンバー
10月 Oct. October オクトゥバー
11月 Nov. November ノベンバー
12月 Dec. December ディセンバー

ポイント


  • 3文字の短縮系を使う時は、ピリオド”.”を最後に打ちます。

  • 5月だけ、もとから3文字なのでピリオドはいりません。



  • スポンサードリンク




    8月と10月を間違える理由


    おまけで、なんで自分はいつも8月と10月を間違えてしまうのか。
    その理由が分かったので追記しておきます(^^

    10月って”October“ですよね。
    でも、なんとなく8月な気がしてしまいます。

    その理由は、自分の感覚が正常だったからなんですね(^^

    どういうことかというと、”octo“っていうのは、
    ラテン語で「8」を意味するんですよ。

    英語の”octopus(たこ/蛸)”だって、
    8本足だから”octo-pus”なワケで。

    あまりメジャーじゃないけど、
    ラテン語のSeptemは「7」を意味しています。

    でも、”September“は9月ですよね。

    言葉が作られた時は2ヵ月ずれていた

    これには理由があって、各月の名称が英語で名付けられた時。
    まぁこれが、太陽暦の元になったローマ歴なんですけど。

    1年の始まりが1月ではなくて3月スタートだったんですよ。
    んで、昔は1年は10ヵ月しかなくて、あとから2ヵ月分足されたんですね。

    なんともテキトーな話ですが(^^;

    ただ、名称はそのまま残ったので、

      現在の10月 = 昔の8月

    ということで、英語の名称が8月っぽいままになってるんです。

    なので、2ヵ月ずれてるという認識を持っておけば、

    “octo”は8だけど、2ヵ月ずれてるから10月のことだな

    と、今後は混同しなくて済むようになりますよ(^^

    以上!

    月名の英語名と、短縮系リスト+豆知識をお届けしました(^^ゞ

    参考になりましたら幸いですm(_ _)m


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ