手作りラーメンのレシピ!健康的に食べるコツは?

スポンサードリンク


少し、ジャンキーなイメージがある、ラーメン。

ちょっと工夫するだけでラーメンは
健康的においしくたべられます。
ヾ(〃^∇^)ノ



今回の記事はこんな人におすすめ

  • 健康的なラーメンを家で食べたい

  • 簡単でおいしいラーメンを家でたべたい

  • アトピー持ちの子供でも食べられるラーメンを探してる



  • スポンサードリンク





    では、その方法とは!?

    さっそくいってみましょう!

    インスタントの麺にこだわる!


    麺はインスタント麺を使うよ。
    でも、いろいろ種類があるよね。

    いったい何が違うんだろう?

    我が家では、無かん水麺をチョイスしているよ!


    無かん水麺とは?

    多くの即席麺は人工合成添加物の
    「かんすい」が使われているよ。

    これを製造過程でインスタントラーメンに
    入れると、簡単に保存性の高くコシのある
    ラーメンが作れるんだ。

    でも、「かんすい」はリンをたくさん
    含んでいるよ。

    リンは、カルシウム不足の
    原因ともなりうるんだ。


    後できれば、科学調味料とか
    変なを使ってないのがベター。

    この条件をすべてクリアした麺がコレ!


    健康フーズさんの無かん水麺シリーズ。

    この麺の特徴は・・・・

  • 麺は無かん水麺を使用
  • 麺の揚油に100%植物油を使用
  • 麺は100%国産小麦粉を使用
  • スープは科学調味料不使用

  • う~ん、カンペキ!

    健康フーズさん、いい仕事してますね。


    手作りラーメンレシピの紹介


    では、次にいつも作っている
    メチャウマラーメンのレシピを紹介!

    はっきり言って、そこらへんの定食屋さんの
    ラーメンよりうまいと個人的には思ってるよ!

    用意するもの


    材料

    豚肉:30g
    にんにく:1カケ
    中玉キャベツ:5枚
    ほうれん草:2束
    にら:5本
    えのき:半パック
    ねぎ:半分
    海苔:1枚の半分
    コーン:あれば

    調味料

    しょうゆ
    ごま油
    塩こうじ
    鶏がらスープの元
    お酒



    スポンサードリンク




    作り方


    まず、ヤカンでお湯を沸かしておきます。


    塩こうじを入れたキッチン用ポリ袋に、
    お肉を入れて、手で揉みます。


    にんにくを刻んで、お肉と一緒に炒めます。


    お肉に火が通って、にんにくに
    焦げ目がついてきたら、野菜を投入。

    この時に、料理酒を、とぽとぽっ、と一緒に入れます。


    炒まってきたら、鶏がらスープの元と、
    しょうゆで味を調えます。


    野菜がしんなりしてきたら、具は完成!


    次に沸かしておいたお湯でラーメンの麺を茹でます。
    今日は2人分なのでディアル鍋!


    2分たったら、麺をうつわに移して海苔と、
    コーンとお好みでゴマを足して完成♪

    まとめ


    今日は、健康的でメチャウマ
    ラーメンのレシピを紹介しました。

    ポイントは

    あらかじめ具材をすべて用意しておくこと!

    手作りラーメンの敵は、
    ラーメンが伸びること。

    なので、お湯や、ラーメンの具、
    海苔や、コーンなどは、麺を茹でる前に
    あらかじめ用意しておくようにしよう。

    あれ?海苔はどこにあったっけ?

    なんてやってる間にラーメンが
    伸びてしまうからね!

    あとは、野菜をいっぱい使うこと!

    おいしいラーメンの理由は、野菜のダシ!
    なので、味付けは薄めするよう意識しよう。

    そのほうが健康的だしね!

    ココを押さえておけば、あなたも
    メチャウマの手作りラーメンマスターだ!

    と、いっても、インスタントラーメン
    なんですけどネ(^^;


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ