「漢文」タグの記事一覧

  • LINEで送る

五十歩百歩の意味!漢文の書き下し文と現代語訳も

170425_s1

「五十歩百歩」 「大差ないじゃん~」 なんてことを表現する時に、 こんな言い方しますよね。 でも五十と百じゃあ倍の差がありますし、 「けっこう違うじゃん!」 なんて思いません? (^^; 正確にはどういう意味なのでしょう・・・

故郷へ錦を飾るの意味とは?四字熟語にするとどうなる?

170421_s1

「故郷へ錦を飾ることができて良かった」 たまにスポーツ選手や有名歌手などがテレビのインタビューなどでこんな言い方をすることがあります。 近年はオリンピックでもメダルラッシュが続いているので、 「あ、聞いたことがあるカモ」・・・

鶏鳴狗盗の現代語訳!意味や書き下し文も

「鶏鳴狗盗」 こんなお話しがあります。 漢字が難しくて「ナニコレ?」状態になってしてしまいそうですが 「けいめいくとう」 と読みます。 文字をそのまま読むと、 鶏が鳴いて犬が盗む? よく分からないですよね。 なんだか混沌・・・

光陰矢の如しの続きは?正確な意味や使い方もチェック!

170418_s1

「光陰矢の如し」 年月の経過をあらわす際に、 こうな言い方をしますよね。 何だかもの凄いスピード感のあることわざですが、 正確にはどんな意味を持つのでしょうか。 また、「光陰矢の如し」には続きがあります。 最期まで読むと・・・

逆鱗に触れるの意味とは?どんな部分なの?由来となった漢文について

170417_s1

「逆鱗に触れてしまった・・・」 よく誰かを怒らせてしまったときに、 このような言い方しますよね。 普通の怒らせるではなく、 もう取り返しのつかないほどキレさせてしまった。 こんなイメージがあります。 できれば使いたくない・・・

鶏群の一鶴の意味とは?読み方や使い方も紹介

170416_s1

「鶏群の一鶴」 こんなことわざがあります。 「鶏」と「鶴」の漢字が入っているので、 「鳥が関係する言葉なのかな?」 というのは想像できますが、 どんな意味なのか。 パッと聞くとあまりイメージが浮かびませんよね。 そもそも・・・

窮すれば通ずの意味!易経だとどうなる?漢文と口語訳も紹介

170409_s1

「窮すれば通ず!」 困ったときや絶体絶命のときなどに、 こんな言葉を使うことありますよね。 「困窮」の「窮」なので、 困ったとか。 ピンチとか。 そんなイメージは分かるのですが、 具体的にはどんな意味なのでしょうか。 こ・・・

窮鼠猫を噛むの意味と使い方!由来はどこから?英語での表現も

170406_s1

「窮鼠猫を噛む」 ピンチのときの一発逆転をあらわすとき、 こんな言い方をしますよね。 必死に戦う情景が伝わりますが、 ネコとネズミ。 と考えるとちょっとほのぼのしちゃいますね。 ネズミにとってはそれどころではないかと思い・・・

漁夫の利の意味と漢文の現代語訳!書き下し文や使い方もまとめてチェック!

170405_s1

「漁夫の利。」 小学生のころの国語でやった、 お馴染みの有名なことわざですよね。^^ ラッキーな出来事や降って湧いたような幸福の時に使ったりします。 ただ、かなり昔のことなので、 「正確な意味ってなんだっけ?」 なーんて・・・

杞憂の意味とは?由来はどこから?例文や使い方もチェック!

170404_s1

「そんなに心配しなくても杞憂だよ。」 こんな言い回しが小説や漫画で出てくることがあります。 「杞憂(きゆう)」なんて言葉は、 普段あまり使わないですよね。(^^; いきなり言われたら、 「へっ?9(きゅう)?」 なんて、・・・

疑心暗鬼の意味とは?元の漢文や疑心暗鬼になる理由について

170403_s1

「疑心暗鬼」 不安な気分や心配な気持ちをあらわすときに こんな言葉を使うことがあります。 「疑心」は何となく分かりますが、 「暗鬼」とはナニモノなのでしょうか。 元々は中国の漢文から来た言葉のようですが、 どんな由来があ・・・

牛耳るってどういう意味?使い方やことばの由来について

170331_s1

「牛耳る(ぎゅうじる)」 よくマフィア映画や任侠映画などで聞きますよね。 「彼はこの辺を牛耳っている」 など、大きな権力とか怖いとか。 そんなイメージがあります。 でも漢字で書くと「牛耳る」なんですよね。 「牛」の「耳」・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ