心筋梗塞の前兆と症状!発作が起きた父が助かった理由とは?

スポンサードリンク


ちょっと前に、父が心筋梗塞になったんだ。

でも、最近の医学ってすごい!

足から血管にぶすっと管を刺して、
するするっと心臓近くにカテーテル
埋め込んで、父は今も超元気。


スポンサードリンク




同じころに、スポーツ選手が
試合中に心筋梗塞になったという
ニュースがあったんだ。

残念ながら彼は亡くなってしまいました。

助かった人と助からなかった人。
2人の生死を分かつものはなんだったのか。

今日は、心筋梗塞について
気をつけることと、その症状
について
お伝えしていくよ!

心筋梗塞とは?


心筋梗塞は、心臓の近くにある
動脈が詰まってしまうこと。

その動脈は冠動脈ともいい、心筋に酸素を
送る役割をもっているとても大事な部分。

ここに血が正常に送られないと、
とても短い時間で心臓の筋肉が
壊れてしまうんだ。

心筋梗塞はハートアタックともいわれ、
症状が現れたら40分以内に
病院に運ばないと回復は絶望的。


そもそも、なぜ心臓が詰まるかというと、
原因は血管内のプラークと呼ばれる脂肪。

これが破れて血を固める為の血栓(けっせん)
ができてしまう。

血栓は普段、傷口をふさいだら
消えるんだけど、それが血管内に
残ってしまうと大変!

それが血管近くで起こってしまうのが、
心筋梗塞なんだ。



なので、父は今でも、血をサラサラに
する為の薬を飲み続けてるよ。

これで心筋梗塞が再発する心配は
ほとんどなくなってるけど、
交通事故とかにはホント気をつけてほしい。

血がいっぱい出てしまうような
けがをしたら1発でアウトだからね。。

心筋梗塞 検査を受けておくことは大事!


ちょっと話を戻して、
父が心筋梗塞になった時の話。

実は発作が起きる前から、
ちょっと呼吸が苦しくなることがあったそう。

それで、大きな病院で見てもらうために
心臓の病気に詳しい病院で
一度みてもらってたんだ。

いよいよ具合が悪くなった時に、
まずは行きつけの近所の病院に行ったのね。

心筋梗塞

そしたら医者があわてて
発作が起こってるから内では見られない!
という話になったんだ。

そこで大きな病院で見てもらった事がある
と話したら、即時にその病院に搬送の手配を
してくれて
緊急手術を行ったんだ。

結論として、父が助かった理由。

心臓の専門医の元にカルテがあったから。


スポンサードリンク




心筋梗塞 前兆と原因


心筋梗塞にならない為、
またはなった時に助かる方法は、
現在の自分の状態を知っておくこと。

チェックリストを作ったので、
当てはまるかどうかみてみてね。


心筋梗塞チェックリスト

  • 不整脈がある
  • たまに胸の中央からみずおちに痛みがある
  • 慢性的に旨が締めつけられているように感じる
  • 太っている
  • 煙草をすう
  • 急な息切れや呼吸が難しいことがある
  • 食欲がなく、冷や汗、脂汗がでる
  • 最近、意識を失ったことがある


  • いくつか当てはまるようであれば、
    専門の医療機関で精密検査
    受けておくことをオススメするよ。

    一度見てもらっておくことで、
    ちゃんとした医者から、現在の状況と
    予防の為の知識が身につくからね。

    これ以外にも、運動不足不規則な生活
    心筋梗塞の大きな敵!

    この機会に生活習慣を改めるべく、
    自身の健康状態を見直してみては
    いかがでしょうか~

    ヽ(*゚ー゚*)ノ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ