咳が止まらない夜!止める方法は?眠れない時にはこれ!

スポンサードリンク


止まらない咳、辛いですよね。



以前、うちの父も、新築の家を見に行ってから

化学物質過敏症

が発病してしまい、半年くらいの間、
夜中じゅう、ずっと咳をしていました。


スポンサードリンク




咳が止まらないと、咳で気管が痛んで、
さらに咳が出るようになったりします。

そのような状態になってしまっている時は、
とにかく、なるべく咳をしない他、ありません。

今回は、止まらない咳を少しでも
和らげるための方法を紹介します。

咳が止まらない理由はさまざまです。

もし、まだ病院に行っていない場合は、
まずは、呼吸器科で、診察を受けてくださいね。

その上で、咳の症状を緩和させるための対処法
いくつか紹介していきます。

今回紹介する内容は以下の通り。

  • 喉が乾燥しないようにして咳を緩和する方法

  • 喉の免疫を高める食材を摂取する方法

  • 咳に効く体操やエキササイズを行う方法

  • 寝る時に気道の通りを良くして快眠を助ける方法



  • ご自身に効きそうだと思う内容を、
    ぜひとも試してみてくださいね!

    それでは、さっそくいってみましょう!

    喉をうるおす


    咳が出てしまう理由はさまざまです。

    その理由の1つとして、喉が乾燥していると、
    咳が出やすくなってしまいます。

    この対策方法として、まずは、
    喉を潤してあげましょう。

    ぬるま湯を飲む

    起きている時、限定ですが、
    ぬるま湯をこまめに飲みましょう。

    これにより、ダイレクトに喉を潤すことで、
    乾燥を防ぐことができます。




    加湿器を設置する

    部屋の乾燥を防ぐのに一番、好い方法は、
    加湿器を導入することです。

    部屋が乾燥していると、それだけで喉を刺激して、
    咳が出やすい環境になってしまいます。

    目には見えないですが、加湿器を設置して、
    部屋の湿度を上げれば、咳の回数も減るはずです。

    寝る時にマスクをする

    寝る時に咳が止まらないようであれば、
    寝ている時にもマスクをするようにしましょう。

    マスクをすると、口の中の水分が減りにくくなり、
    結果、喉の乾燥も防ぐことができるようになります。

    自分の呼吸がスチーム効果を生む感じですね(^^

    マスクの素材も、吸湿性や水分の保持能力が高い、
    綿100%の素材のものを使用するようにしましょう。

    乾燥を避ける+風邪菌をカット

    という、ダブルの効果が期待できます(^^


    スポンサードリンク




    食べ物で咳をおさえる


    次に、咳に効く食べ物を紹介しましょう。

    簡単なレシピも紹介するので、
    ぜひ、トライしてみてくださいね!



    咳の特効薬、レンコンのしぼり汁

    咳の特効薬として、効果が期待できるのが、
    レンコンのしぼり汁

    レンコンって、ちょっとねばねばしてますよね。

    あのねばねばは、ムチン質というもので、
    呼吸器官の表面の粘液と同じものなのです。

    レンコンは粘膜を丈夫にするので、
    止まらない咳にも効果があるのです!

    さらに、タンニンも豊富に含まれています。

    タンニンには、強い止血作用
    炎症を抑える働きがあります。

    風邪による咳の場合や、喉の炎症により、
    咳が出ている場合にも、レンコンは効果的です。

    レンコンはちみつがあれば出来る、
    レンコンのしぼり汁のレシピを紹介します(^^

    レンコンの絞り汁の作り方

    1.レンコンを良く洗って皮ごと1/2本すりおろす。

    2.すりおろしたレンコンをキッチンペーパーでこす。

    3.残ったエキスにお湯200ccとはちみつを入れて飲む




    咳の妙薬、生姜

    咳の妙薬として、知られているのが、生姜

    生姜にはカリウム亜鉛などの
    ミネラルが多く含まれています。

    古くから漢方薬としても知られていて、
    生姜を噛むと咳が止まるとも言われています。

    さらに、大根とも相性が良いので、
    大根湯にして飲むとより効果的ですよ(´▽`v)

    こちらでも、大根湯の簡単なレシピを紹介します(^^

    生姜入り大根湯の作り方

    1.生姜を大さじ1杯分する

    2.大根を大さじ1杯分する

    3.お湯200ccにすった生姜と大根を入れる

    4.好みの量の醤油を入れる




    寝る時のポジションを調整する


    寝ている時に、咳が止まらなくて
    辛い時は、寝るポジションを調整してみましょう。

    呼吸をしている時に、肺から喉にかけて
    圧迫されていると、咳が出やすくなります。

    具体的には、背中が少し持ち上がるよう、
    クッションタオルなどを敷きましょう。

    そうすることで、気道の通りが良くなり、
    少しラクになることがあります。

    エキササイズで咳を改善する


    咳が長い期間止まらない場合は、
    エキササイズヨガによって、
    免疫を高める方法があります。

    効く、効かないは人によってそれぞれですが、
    辛い咳が止まるかもしれないなら、
    やってみる価値はあるでしょう。

    まずは、無料でYoutubeで視聴できる、
    喘息に効くエキササイズを、ご自宅にて、
    試されてみてはいかがでしょうか(^^ゞ

    1分15秒位からエキササイズが始まります。



    まとめ


    今回は、咳が止まらない時の対処法を紹介しました。

    すぐにできる事と、用意が必要なものを分けると
    こんな感じになります。

    みなさんの環境にもよるとは思いますが(^^;

    すぐにできること 用意が必要なこと
    ぬるま湯を飲む 加湿器を設置
    寝る時にマスク レンコンのしぼり汁を飲む
    就寝時のポジション調整 生姜入り大根湯を飲む
    咳止めエキササイズをする 咳止めヨガに通う

    咳の原因はさまざまです。

    風邪喘息の場合もあれば、
    アレルギー原因不明の場合もあります。

    まずは、咳のスペシャリスト、
    呼吸器科でお医者さんに診てもらいましょう。



    原因を特定して、医師の指示に従った上で、
    夜寝れないような、ひどい咳がある場合。

    ご自身に効き目がありそうな方法を、
    上記から選らんで、実施してみてください。

    ちょっとでも、咳が、好くなって、
    ゆっくり休めるようになったら嬉しいです
    ヽ(´▽`)ノ

    どうぞお大事にm(_ _)m


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ