お歳暮にはお礼状を!ビジネス上の文例も紹介

スポンサードリンク


12月になると会社に届くお歳暮。

クッキーとか、飲み物とか、
やっぱりもらうと嬉しいよね^^

さっそくお礼を送ろう~♪

って、どうやって書こう・・・・・



悩んだこと、ありません?

そんなあなたに今日は、
お歳暮をもらった時のお礼の返信例
書面メールバージョンで紹介するよ!



スポンサードリンク





お歳暮が届いたらまずは?


お歳暮の返信、とその前に。

届いたお歳暮をその場で
バリバリ開けてません??

お歳暮が届いたら、その旨を
まず上司報告しよう。

そして、社内にメールなどで、

  • 何を
  • 誰からもらって
  • どこに置いてあって
  • どうするか

  • 共有してあげよう。

    たとえば~


    各位

    お取引先の○○株式会社の○○様より、
    ○○をいただきました。

    冷蔵庫の隣のボックスにおいてありますので、
    皆さんで召し上がってください。


    てな感じかな。

    お歳暮のお礼状のポイントは?


    では、さっそくお礼状の書き方
    ポイントについて紹介していこう。

    まず、お歳暮をもらったら、
    電話やメールで感謝の気持ちを
    伝えるのでも、まぁ、OK。

    だけど、正式なのはやっぱりお礼状。

    お礼状のポイントとしては以下のとおり。

  • なるべく早くお礼状を出す
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 社員が喜んでいることを伝える
  • 今後も付き合っていくことを伝える
  • 相手と自分の会社についてちょっと触れる


  • っていう感じかな。

    5番目は、アドリブでよろしく!

    たとえば

  • また、カンファレンスでご一緒する際はよろしくお願いします。
  • 寒くなってまいりましたので、お体、健康にお気をつけください。

  • などなど。

    では、お礼状の全文の文例を紹介しよう!



    スポンサードリンク





    書面でのお歳暮のお礼状 文章例


    歳末の候、貴社におかれましては、益々ご清栄のことと、お慶び申し上げます。

    いつもお心づかいをしていただき、恐縮に存じます。

    さて、この度は結構な(いただいたもの)を頂戴いただき、まことにありがとうございます。

    今後とも変わらぬご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

    今年も残り僅かとはなりましたが、貴社の皆様におかれましても、くれぐれもご自愛の程をお祈り申し上げます。


    メールでのお歳暮のお礼状 文章例


    いつもお世話になっております。

    この度はお心づくしの品をお送りいただきまして、まことにありがとうございます。

    さっそく社員一同にて(おいしくいただきました/活用させていただいております)

    年の背も近づき、今年もあとわずかとなってまいりましたが、お体、ご健康に気をつけておすごしください。

    今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


    参考になったかな?

    ではまた(*゚ー゚*)ノシ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ