草津で観光!おすすめスポットは?意外な穴場も!

スポンサードリンク


草津良いとこ一度はおいで~




ええ!行きますとも!1回ならずとも、2度、3度

どうもこんにちは(^^

草津の温泉に癒されに、今回、3度目の湯治から、
帰ってきた管理人です♪

もともと、草津は、上質な温泉を、
心ゆくまで堪能するところ。

でも、ずっと温泉に浸かっていたら、
茹であがっちゃう~。少しお出かけもしたいなっ

っと、観光しようとしても、どんなところがおすすめなのか、
わからなくて困っている人も多いと聞きました!


スポンサードリンク




そ・こ・で!

温泉も遊ぶのも大好き!ストライクゾーン広めの、
当サイト管理人の登場です(≧▽≦)

鉄板から、穴場まで!

今回は、宿から歩いて行ける、
草津のおすすめ観光スポットを紹介しちゃいますね!

メモの用意はいいですか!?

それでは、さっそく行ってみましょう!

ここは鉄板!「湯畑」


草津の観光といったら、はずせないのが湯畑




宿の温泉にずっと浸かってて、行き忘れた~!

なんてことの無いようにしてくださいね!

湯畑は、草津温泉の中心にある、
草津の源泉が沸いているところ。

湧いた温泉から樋を渡して、
温泉を流れるようにしてあります。

湯畑は、草津に数多くある源泉のひとつで、
湯が滝のように湧き出る珍しい場所。

そこから、草津にある宿やペンションに
源泉を引いているのです(^-^)h

なんで湯畑っていうの?


草津のお湯は強酸性で、
硫黄が多く含まれています。

そのお湯にさらされた岩は、硫黄が付着して、
きれいなエメラルドグリーンになります。

キレイな色をしたその硫黄を「湯の花」として、
年に数回、集めることろから、「湯畑」と呼ばれています(^^

湯畑は、源泉の湧き出る所とあって、何百年も前から、
ランドマークとして観光名所になっているんです。

湯畑には何があるの?

では次に、湯畑には、何があるのかを紹介します!

草津は、湯畑を中心として、
各温泉や、観光地に向かうようになっています。

に向かえば、大滝乃湯
に向かえば、バスターミナル
西に向かえば、西の河原温泉
さらに西に向かえば、草津国際スキー場

なので、人も、お店も、
集まりやすくなっているんですね(^^

  • 飲食店
  • おみやげ屋
  • コンビニ
  • 焼き鳥屋
  • 神社



  • などが湯畑に結集しています。

    でかけるなら、昼も通ることになると思いますが、
    おすすめは夜の湯畑!

    湯畑がライトアップされて、湯けむりと合わせて、
    独特の雰囲気を味わえますよ♪

    そして、帰りに焼き鳥を食べて帰ります(笑)
    あそこ、焼くのにえらい時間がかかるんですよね(^^;

    足湯もあるので、タオルを持っていくのを
    おわすれなくっ(^0^)/

    アクセス

    草津駅から、徒歩約10分。

    住所

    群馬県吾妻郡草津町大字草津3-9

    地図




    問い合わせ

    草津温泉観光協会:0279-88-0800


    スポンサードリンク




    荒涼とした風景と、開放間あふれる露天風呂「西の河原公園」


    草津の名所と言えばココ!

    西の河原公園




    湯畑の焼き鳥屋さんを西に、下駄をカランコロン
    いわせながら歩いていくと公園があります。

    公園の入り口に、片岡鶴太郎美術館があり、
    ポストカードなどのおみやげが買えます(^^

    美術館を過ぎると、そこには荒涼とした岩場が!

    そこには、エメラルドグリーンの
    美しい池が、散在しています。

    一本道を一番奥まで行くと、
    西の河原露天風呂があります。

    西の河原露天風呂は、25メートルプールより、
    もっと大きいビッグサイズ露天風呂

    開放感あふれる露天風呂で、
    草津の名湯を堪能できますよ!

    賽の河原・鬼の泉水


    西の河原は、「賽の河原」とも呼ばれています。

    この場所には、いたる所から温泉が噴き出しており、
    その強酸性の温泉により、泉の周りに草木が生えないんです。

    科学が進んだいまでこそ、

    強い酸性だと、植物は生えないよね

    と、納得してしまいますが、
    昔の人は、そんなことわからないですよね(^^;

    硫黄のにおいが漂い、湯気がもうもうと立ち、
    草木の生えない場所は、さながら黄泉

    鬼の棲むところだ!鬼の泉水だ!

    として、昔の人は、怖くて近寄らなかったそうです(^^

    最初、西の河原を「さいのかわら」と読むのかと
    思っていたのですが、「賽の河原」が正しい名前でした。




    アクセス

    湯畑から、徒歩約15分。

    住所

    群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3

    地図




    小休止に、おみやげに、「片岡鶴太郎美術館」


    西の河原公園のふもとにある、片岡鶴太郎美術館

    エンターテナーとしてテレビで活躍中の
    片岡さんは、実は絵も上手

    型式にこだわらず、日常をそのまま絵にしたような
    ほんわかしたタッチは、結構、好みです。

    美術館には入りませんでしたが、
    西の河原温泉の帰りに立ち寄って、
    ポストカードを数点、ゲットしました♪

    カフェコーナーもあるので、
    一休みすることも可能ですよ(^^

    片岡鶴太郎美術館 料金

    大人・大学生:950円
    中学生・高校生:600円




    歴史あるガラス細工のお店「草津ガラス蔵」


    さてさて、湯畑から、西の河原に行く時に
    通るのが、西の河原通り。

    湯畑から才の河原公園に行く途中にある、
    おすすめのスポットが、草津ガラス蔵




    湯畑からテクテク西にあるいて、
    お饅頭屋さんに貰った饅頭を食べながら進みます。

    すると、レトロなポストがあるので、
    そこが草津ガラス蔵です♪

    ここでは、精巧な作りのガラス細工が、
    キラキラとたくさんならんでいます。

    店内を見て回るだけでも楽しいのですが、
    自分で、とんぼだまのガラス玉を作れちゃうんです!

    見るのと、体験するのは大違い!
    お子さんがいる方は是非体験させて上げてくださいね(^^

    今回は時間がなくて、体験は出来なかったのですが、
    仕事にも付けて行けそうな、シックな青色のネックレスをゲット☆




    お値段、1,890円☆

    すごいキレイなのに、お手頃価格で買えるので、
    プレゼントや、おみやげにも最適ですよ(^^

    アクセス

    西の河原公園入り口。

    住所

    群馬県吾妻郡草津町草津483-1

    地図




    とんぼ玉体験教室 料金

    所要時間:15分 ~ 20分
    料金:1,575円 ~ 2,100円

    問い合わせ

    0279-88-0050

    動物と触れ合える、隠れた名所「草津熱帯園」


    ラストに紹介するのは、草津熱帯園




    個人的に、観光スポットとしては、
    イチバンおすすめです(笑)

    草津熱帯園は、1970年に開業した、
    亜熱帯や熱帯地方の珍しい動物が見れる所

    その数、なんと約250種1000頭

    園長の趣向で、ヘビトカゲなどの、
    爬虫類が数多く飼育されています。

    しかし、一般受けしないため、

    動物と触れ合えるところ

    という特徴を打ち出し、ハムスターカピバラなど、
    カワイイ系の動物を多く飼育し始めたそうです。

    しかも、そのカワユイ動物たちと、
    触れあえるのが、ココの嬉しい大きな特徴!

    さっそく一部の動物を紹介しますね(^^

    ビューティーッシュで、肌健康!

    園内に入ってすぐ正面に、手や足の古い角質や食べて、
    皮膚病を治療してくれる「ビューティーフィッシュ」がいます。




    商標登録の関係上、この名前になっていますが、
    他のところだと、「ドクターフィッシュ」と呼ばれてたりします。

    お台場の大江○温泉や、OS○O新宿店だと、
    別途料金がかかりますが、ここだと入場料のみです♪

    手と足用にそれぞれお魚さんたちが
    用意されていて、おとなしくしていると寄ってきます。

    かなりこそばゆいですが、
    慣れるとちょっと気持ちいいですよ!

    魚と言ったら逃げるイメージがあるので、
    寄ってこられると、かわいくなります(^^

    カピバラ

    カピバラのまりもちゃんです。




    カピバラは大型犬サイズ程あり、
    とても大きいですが、ネズミの仲間

    非常に温厚で、つぶらな瞳がカワイイです (*´∀`*)

    檻から手が入れられるようになっていて、
    カピバラに触れるようになっています。

    カピバラは、なでると喜ぶのですが、
    おしりやお腹など、個体によって、
    喜ぶポイントが違います(難ッ)

    気持ちイイと、毛が逆立つらしいのですが、
    今回は、満足させることができませんでした。

    キツネザル

    めっちゃ人懐っこいキツネザル




    近寄ると、

    なでて、なでて~

    と言わんばかりに、お尻を向けてきます。

    なでてあげると、身を任せて、
    その場でうずくまります。

    毛もふわふわ!(*゚∀゚)=3

    その場を去ろうとすると、

    え、もういっちゃうの?

    と、言わんばかりに、見つめてきます。

    これがやりたくて、草津に行くたびに、
    熱帯園に行ってしまうのは、ヒミツです。

    アクセス

    湯畑から、徒歩約15分。

    住所

    群馬県吾妻郡草津町大字草津286

    地図




    料金

    大人:1,000円
    高校生:700円
    子供:600円

    問い合わせ

    0279-88-3271

    まとめ


    いかがでしたでしょうか!?

    今回は、温泉に浸かり過ぎて、
    湯だってしまいそうな人向けに!

    ちょっと、湯上りのお出かけに最適な
    草津のおすすめ観光スポットを紹介しました!

    特に、草津熱帯園はめっちゃおすすめ!

    なんですけど、いつも空いてるんですよね・・・。

    園長さん曰く、

    動物園的な所で、経営が黒字なのは、
    上野動物園くらいしかないそうです。

    湯めぐりの合間に遊びに行くのに、
    個人的にはメッチャおすすめです!

    ていうか、草津に行った時に、
    いつかなくなってたら超かなしい!

    数少ない、草津の観光スポットですので、
    みなさんも是非、訪れてみてくださいね!

    以上。

    草津のおすすめの観光名所情報でした。

    ではまた
    (*゚ー゚*)ノ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ