機種変更した時のLINEのスタンプは?トーク履歴は?

スポンサードリンク


LINEって便利だよね!

タダで使えるし、複数人で電話できたり、
いろんなゲームで遊んで共有できたり。



でもケータイにつきものなのが、機種変更。

電話番号とか、メールアドレスとか、
基本的なところはお店でやってくれたりするけど。

LINEってアプリだよね?

やっぱ機種変するとトーク内容とか、スタンプとか、
やっぱ全部きえちゃうの?

結論から言うと、準備しとけば大丈夫!

「あ~、全部消えちゃった~!」

ってなる前に、チェックしておきたい
機種変更する時に、事前にしておくべき
LINEの設定を紹介するよ!



スポンサードリンク





LINEの引き継ぎ方法は2種類!


機種変更した際のLINEの
データ引き継ぎ方法は2種類あるよ。

1つはメールアドレスを登録すること。
1つはfacebookアカウントで認証をとること。

一つずついってみよう
o(*’▽’*)/

メールアドレスを登録する

何もしないでケータイを変えると
全部消えちゃうんだけど、メアドを
登録しておけばデータを引き継げるよ!

方法は以下の通り!


メールアドレス登録方法

LINEの「その他」



「設定」



「アカウント」



「メールアドレス登録」


新しいケータイを入手したら、
さっそくLINEをインストールしよう!

そして、LINEユーザーログインから、
設定したメアドパスワードを入力。

間違っても新規登録を押さないようにね!


facebookアカウントで認証をとる

最近は、facebookでも、LINEのサービスを
利用することができるようになってるんだ。

この方法だと、データの引き継ぎはもちろん、
電話番号や、アドレス帳とLINEを連動させたくない
って人でもLINEを使うことできるようになってるよ!

設定方法は以下の通り!


facebookアカウントでの認証方法

LINEの「その他」



「設定」



「アカウント管理」



Facebookの項目にある「連携する」をタップ



自動的にfacebookに移動した後にログイン



Facebookの項目に「連携解除」があればOK!





スポンサードリンク





過去のトーク内容の引き継ぎ方法


過去のトーク内容については、
自動では新しいケータイに引き継がれないんだ。

なので、自分でバックアップを
事前に取っておく必要があるよ!

バックアップの方法は、トーク画面上部にある
「V」マークの「トーク設定」からできるんだ。

Androidの場合

Androidの場合は、「すべてをバックアップ」を
選択して、データをとっておこう。

新しいケータイを入手したら、LINEをインストールしてから、
データをインポートしてね。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、事前にiTunesのバックアップタブで、
自動的にバックアップ」の「iCloud」にチェック。

さらに、「iPhoneのバックアップを暗号化
にもチェック。

これで、iPhoneを新しいのにしても大丈夫!

バックアップできる内容

ちなみに、過去のトーク内容以外の
引き継がれるデータ一覧は以下のとおり。

  • 友だち
  • グループ
  • プロフィール情報
  • グループボードの情報
  • 購入したスタンプ情報(要再度ダウンロード)
  • ひとこと
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容

  • ちゃんと事前に設定していれば、ルビー
    友達からもらったニンジンハートなどの
    ゲームの記録もそのまま移管できるよ!

    ただし!

    iPhoneからAndroidに変更した場合は、
    これらのデータは引き継げないんだ。

    その辺も考慮して、次のケータイを
    選ぶようにしよう~。

    それでは、良いLINEライフを!
    (*゚ー゚*)ノ


    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ