NPO法人とは?給料はあるの?小学生にもわかる!

NPO法人は給料があるどうかって、疑問に思ったことありません?

非営利活動をする人たちってことだけど、
それじゃあ、お金はどうするの?

そもそも、お金を稼がないんじゃあ
何のために活動してるの?



そんな疑問に答えるべく、
今日は小学生にもわかるように
NPO法人について紹介していくよ!


スポンサードリンク




NPO法人ってなぁに?



ちょっと前、1995年に阪神・淡路
すごい大きな地震があったんだ。

そういう時は、国を運営している人達が
手配して対応しなければいけないんだけど、
決めごとが多くて、どうしても対応が遅れがち。

  • 早く毛布が欲しい!
  • 食べ物がこない!
  • 一刻を争ってるのに!
  • タスケテー!

  • みんなが「立ち直れない~」「困った~」
    ってなった時、素早く動いて復興の助けとなったのが
    ボランティアの人たち。

    1人じゃできないことを「困っている人たちを早く助けたい
    って人たちがみんなで集まって、組織的に動き、
    びっくりするくらい、早く復興が進んだんだ。

    それを見た国の偉い人たちが、「おお、これはすごい!
    となって、みんなの為になることをするなら
    お金を出して支援してあげよう。ということに。

    そうして、みんなの、タメになることを、しやすい
    環境を作ったのが、「NPO法人」の始まりなんだ!

    NPO法人になるための条件は?


    でも、世の中には悪い人もいて、
    お国からお金が貰えるなら、ウッシッシ!
    なんて悪用する人も。

    だから、NPO法人を作るには
    いくつか条件があるんだ。

    たとえば

  • 儲かったお金をみんなで分けちゃダメ!
  • 何をしたのか、ちゃんと報告すること!

  • だから、お金だけもらおうっ!なんて思っても、
    手続きが面倒くさいし、たくさん稼いでも、
    自分のお金にはならない。


    だからちゃんとした目的がないと、
    NPO法人を作る意味はないんだ。

    じゃあ、お金が稼げないなら、
    全員タダ働きなの?

    というと、そういうワケじゃない。

    儲かった分を、みんなで分けちゃダメってだけで、
    活動を維持していく為の、最低限の給料
    ちゃんと出るようになってるよ。

    一般の会社より少ないことも多いけどね。

    それでも余ったお金は、社会を良くするために
    行っている活動を、さらに広げるために使われていくんだ。



    スポンサードリンク





    NPO法人を作るメリットは?


    NPO法人がどういうものかは、わかったかな?

    ところで、NPO法人は、個人の人たちが集まって、
    活動してることも多いんだけど、大きな会社
    つくっていることも結構あるんだ。

    会社ってお金を稼ぐところだよね?

    なんで会社がお金を稼いじゃいけないNPO法人を作るんだろう?

    そこで!

    次は、会社がNPO法人を作る
    メリットについてみてみよう。

    社会に出て働くようになると、
    みんな国や地域に対して、税金を払っているんだ。

    払った税金は、働けなくて困っている人や、
    病気になった時に、安くお医者さんに行けるよう、
    生活を守るために使われているよ。

    そして、税金は会社も払わなきゃいけなくて、
    これが結構高いんだ。

    会社の家賃を払って、みんなの給料も払って、
    たとえば1000万円儲かりました!

    でも、そのうち400万円くらい
    税金で持ってかれてしまうんだよ!


    だったら、その400万。世の中が良くなって、
    ウチの会社の、イメージアップに使えたらいいな。

    って時に利用できるのがNPO法人。

    NPO法人の利用例


    たとえば大きな旅館を持ってたとしよう。

    結構人気が出て、人も泊まる人も増えてきたけど、
    ポイ捨てなど、マナーがなってない心ないお客さんも。

    そうだ!ポイ捨てを拾ったり、
    安全の為にパトロールするためのNPOを設立しよう!

    国からお金を補助してもらったり、儲かったお金の
    一部で清掃する人を雇って、町をキレイにしよう!

    そうすると~

    NPOを設立した結果!

  • キレイな町づくりの活動が新聞に取り上げられた!
  • ゴミが減って雰囲気が良くなり、リピーターが増えた!
  • パトロールによって安全が確保され、家族連れが増えた!


  • と、いうふうに、余ったお金を社会に貢献する為に使用
    結果的に、旅館に泊まる人も増え、さらに儲かった!

    など、うまくNPO法人の仕組みを、会社が利用すれば
    良い流れが、作れるようになることもあるんだ。

    まとめ


    NPO法人について、バッチりわかったかな?

    NPO法人のポイントは、

    稼ぐために活動しちゃダメ!
    世のため、人のためになることする為の団体!

    の2つ。

    現在も、地域安全活動や、スポーツを盛り上げるため、
    子どもの安全を守ったり、災害の時の救援活動など、
    さまざまなことを目的としたNPO法人があるよ!

    何より、NPO法人は「儲けるためじゃない!」から、
    みんなから得られる信用度が高いんだ。

    サッカーボールを売ってる会社ですが、
    サッカーやりません?


    って言われるより、

    サッカーを通して、子供の健康を促進する
    活動をしてるものですが、サッカーやりません?


    って言われた方が、サッカーを
    やってみる気になるよね(笑)

    また、むずかしい言葉をみつけたら、
    分かりやすくお話させてもらう予定なので、
    よろしくねっ!

    ではまた
    (*゚ー゚*)ノ




    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ