ドスパラでパソコンを購入!その時のカスタマイズ内容まとめ

3年前にドスパラでパソコンを買ったのですが、
ついにお亡くなりになってしまいました。。。

買ってしばらくしてから結構はやい段階で、しょっちゅう固まったり、
ブルーバックが出たりしてました。

ただ、中をあけてケーブルを抜いてさしたり、
本体をお風呂場に持っていてシェイク!すれば、
結構また動くようになっていたのでだましだまし使ってました(^^;

まぁ、パソコンなんてあたりはずれがありますからね。

はずれをひいちゃったんだなー

くらいで使っていたのですが、ついに、

ビビビビビビビビ!!!

と、起動ボタンが勝手に連打されたあと、
うんともすんともいわなくなってしまい、
電源ボタンを押しても反応がなくなってしまいました(^^;

で!

その次の日のお昼に、またドスパラのパソコンを買いに行きました(笑)

テレビがなくても生きていけますが、
パソコンがないと生きていけません。

iPadで調べてウェブ上でカスタマイズしたのですが、
念のため、秋葉原のお店に行って、店員さんに聞きながら購入しました(^^

せっかくなので、おすすめの構成とか、
店員さんに聞いた豆知識などをまとめておこうと思います。

それでは、どうぞどうぞ。


スポンサードリンク




パソコンの使用用途をはっきりさせておこう


BTOパソコンを購入しようとする時で、店員さんに聞くときは、
パソコンの使用用途をはっきりさせておきましょう。

たとえば私であれば

  • メール、ネットサーフィンができればおK

  • オンラインゲームなどはやらない

  • なるべく長持ちするやつがイイ


  • こんな感じですね。

    前回のパソコンは、オンラインゲームの「TERA」を、
    遊ぶつもりだったので、グラフィックボードを、
    ちょっといいやつに変えておきました。
    (結局やらなかったのですが・・・)

    あと、お店で聞きたかったのが、内臓ハードディスクを、
    新しいパソコンに引越しができるのか。

    モデルが変わると、増設がしにくくなってたりしますからね~。

    パソコンは基本壊れるものと思って信用してないんで、
    データはすべて、ハードディスクに入れるようにしてます。

    ちなみに、今回買い換えるのは本体のみ

    モニターはデュアルモニターで使っていたものがあるので、
    そのままこちらを利用します。

    まぁ、記事を書いたり、ウェブツールを複数使ったりするので、
    画面が広いほうがうれしいのです。

    おすすめですよ(^^

    null

    では、さっそく、カスタマイズで気になったところを、
    ピックアップしていきましょう。

    ドスパラカスタマイズ部分まとめ


    OS

    迷ったんですが、結局新しいパソコンも、
    OSはWin7にしました。

    使い慣れてるし安定してるんで。

    ただ、こだわりがない人は、Win8でも良いと思います。
    そのほうが若干安いんで。

    延長保証

    基本、保障はつけません。

    壊れるときは壊れるし、大丈夫なときは大丈夫。

    ていうか、壊れる可能性のほうが低いですし、
    そのリスクヘッジに1万円とかは高すぎる。

    といっても、今回、壊れましたけど(笑)

    店員さんに事情を説明したら、

    「延長保障をつけてなくても1年の保障はありますから」
    「買ってすぐおかしいな、と思ったらすぐ持ってきてください」

    と、言われてしまいました(汗)

    おっしゃるとおりで。

    次回は気をつけます。

    とっていも、今回買ったPCはすこぶる元気なので、
    大丈夫そうですが(^^

    null

    CPU

    CPUはパソコンの基本的なスピード(処理速度)
    をつかさどる部分ですね。

    ここはできればイイモノをつけておきたいところ!

    なのですが、予算があまりなければ、
    デフォルトのものでもOK。

    どうせ、時間がたてば、すぐにもっといいものが出ますから。

    アップグレードするときも、最新のものではなく、
    低価格でいいものにできるなら、1ついいものにする。
    ぐらいで考えておくとよいでしょう。

    今回は、デフォルトの「Core i5-4590」にしましたが、
    できれば「Core i7」にしたかったなー。

    null

    ソフトは全部はずす

    オフィスソフト、データ引越しソフト、ATOK、ウイルスソフトなどなど、
    ソフト系はすべてはずします。

    ○○日無料使用期間とかも全部はずす。
    無駄にレジストリを汚す必要はありません。

    オフィスなんか、フリーの「OpenOffice」で十分だし、
    ウイルスソフトもカスペのシリアルキーが残ってるのでそれを使います。

    メモリ・ハードディスク

    メモリは8GB

    できれば16GBにしておきたかったけど、
    +17,480円はちょっと高すぎる。

    null

    前のパソコンでは、win7でメモリを4GB積んでましたが、
    結構ギリギリな感じ。

    常時、3.5GBくらい使ってたかなー。

    ネットのコンテンツもリッチ化してるし、
    これからはメモリ4GBでは、ちょっと心もとないですね。

    まぁ、8GBあれば、3年は持つでしょう。

    ハードディスクは、ほとんど使いませんが、無駄に1TB。
    システム(OS)とプログラムしか入れないのにね。

    写真や、動画のデータは、すべて別の内臓HDDに入れます。

    じゃあ何で1TBかって?
    だって、たったの+2,380円(+税)なんですもん。

    CPUグリス

    今回、店員さんに聞いてよかったなーと思ったのが、CPUグリス

    null

    まぁ、これが何かって言うと、

    パソコンがいろいろ作業してがんばると、
    当然CPUが熱くなってくるわけです。

    で、その熱を冷ますためにヒートシンクがあるのですが、
    いいCPUグリスを塗っておくと、より効率的に熱を冷ませるんですね。

    なので、機械が物理的に壊れるリスクを、
    このイイグリスを塗っておくことで低減できるというわけです。

    いちばんおすすめのイイグリスでもお値段たったの+1,880円(+税)

    これは、お願いすることにしました。
    ケチるところではないかな、と。

    初回注文時には、塗っておいてくれるそうですが、
    残りもう1~2回分は、パソコンと一緒に送ってくれました。

    null

    まぁ、かなり高い確率で、自分ではやらないと思います(笑)

    その他

    あとは、フロントにカードリーダーだけつけておきます。

    null

    USBなどの外付けだと、がさばるし、
    それでUSBポートを1つ使うのがいやなので。

    後で増設しようとすると、合うパーツ探すのも大変だし、
    とりつけるのも、わりとおっくうだったり。

    お値段+2,380円(+税)。それくらいならまぁ。
    最初につけといたほうがいいですね。

    ディスクドライブは、スーパーマルチドライブ
    ブルーレイが+8,080円(+税)だけど、スルー。

    これは、付けといても良かったかな。

    あとは、ひたすら無し無しアタックです。

  • パーティション無し。(別HDD使うからおk)

  • 追加HDD(持ってるからおK)

  • ハードディスクの静音化(+8000円は無理)

  • グラフィック機能(オンボードでもデュアルモニタ可なのでおK)



  • スポンサードリンク




    さて、気になるお値段は?


    で、こんな感じで組んでもらって、

    お値段、大体8万円

    うーん、高いような、安いような。

    でもまぁ、悩んでも仕方ないし、
    時間もないので、これで購入。

    お店だと、会員登録してなくても、
    カードで簡単に買えました。

    22周年祭りで、くじ引きキャンペーンを
    やっていたのですが、見事にハズレ。

    残念賞のドスパラ×ブラックサンダーコラボの
    お菓子をいただきました。

    null

    ってコレ、普通のブラックサンダーに、
    袋をかぶせただけジャンΣ(・∀・)

    null

    1週間ほどで無事届きました。


    しばらく家出パソコンが使えなかったのはきつかったですが、
    無事、次の土曜日にパソコンが届きました。

    なんか、前のよりかなりでかくなってる!
    おかげさまで、棚の高さ調節が大変でした・・・。

    まぁ、それよりも大変だったことがあったのですが、
    それはまた後日。

    パソコン自体は、とても快適。

    3年たつと、こんなにパソコンの性能ってかわるんだなぁ、と。

    なんだか、体感で5倍くらい早いです。

    いつも、グーグルクロームを使ってるんですが、
    めっちゃタブを開きっぱなしなんですよね。

    常時20個くらい(^^;

    前のパソコンはその読み込みに5分くらいかかってましたが、
    新しいパソコンだと、1分くらいです。

    ダウンロードも早くなった。

    数メガであれば、一瞬です。
    今までは、10秒くらいのカウントしてたのに。

    まとめ


    今回は、ドスパラパソコンのカスタマイズ一例を紹介しました。

    量販店などで販売しているパソコンは、
    なんだかいろいろなソフトやサービスがしこたまついてます。

    買ってから削除して回るのも面倒だし、
    スペックを高くすると、やたら値段も高くなります。

    私のように、

  • CPUとメモリだけはいいものを!

  • ソフトは全部いりません!モニタもいらない!


  • てな感じで目的がはっきりしている場合は、
    ドスパラのパソコンは結構おすすめですよ。

    まだ、Win7モデルも購入できますしね。

    今回紹介したどれか1つでも参考になりましたら幸いです。

    その他、パソコン買い替えの時に必要な情報をまとめたページを用意したので、
    よろしければこちらも参考にしてくださいね!


    null


    では、今回はこの辺で失礼します。

    (*゚ー゚*)ノシ




    スポンサードリンク


    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事




    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ